スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

⑮○○したつもり症候群

 永い1人暮らしの弊害は様々なところに出てきます。
 特に目に付くのが、誰も注意するものがいないために起こる「○○したつもり」。かたずけたつもり→物をどこかにまとめるとOK。つまり、ほとんど見た目は気にしていない。家のあちこちにまったく整理されていない「かたまり」の部分が…
20070927084836.jpg

 台所の調理台のところに買ってきたあめだまが…根競べでしばらく放置していましたが、2日後にとうとう根負けしてかたずけることに。
 選択したつもり→汗をいっぱいかいた洗濯物でも、水・電気代がもったいないからと短縮時間のセットで洗うのでまったくにおいがおちません。洗濯槽はカビの多量発生。洗浄剤5セットを使い切ってもカビが落ちませんでした。
 食器等を洗ったつもり→洗剤を使わずシャカシャカと洗ってフキンで拭いたつもりで終わり。
 掃除をしたつもり→四角の部屋を丸く掃除します。
 手を拭いたつもり→洗った手をタオルに当てるだけ、しずくをぼたぼたとたらしながらアチコチへ…。そのほか水を止めたつもり。電気を消したつもり。等々
 年齢も勘案すればやむをえない部分もあります。同居を始めてから極力怒らないようにしながら、何回も注意をしてきましたが、これまでの生活実績と人生経験を覆すことには至りませんでした。いっそ自分でやってしまったほうが早いとも考えましたが、母親から普段の生活を取り上げることは、現世との接点を奪うことにもつながり、痴呆への道筋を作ることにもつながりかねません。
 母親の「○○したつもり症候群」とどう向き合っていけばいいのか、ただ今模索中です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ARAチャン

Author:ARAチャン
 海上自衛隊を定年後、家族と離れて高齢の母親との6年間の同居生活。これも事情により次のステップを選択しての再出発となりました。困難に立ち向かってこその生きていることの証し、まだまだ若いモンには…

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
あし@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。