スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

23-再び給料生活始まる。

 高齢再就職から半月経過しました。”夜勤ぐらい” 若い頃の夜間勤務は何度も経験しており、とくに気にも留めず勤務に入りました。
 作業の内容は、なんと!堂々と女性の「ストッキング」に触れるというもの…<うらやましい>という声が聞こえてきそうですが…『5本指のストッキング』聞いたことありませんか?私の住む人口約2万人の田舎町にその工場はあります。
作業場1

 30数年前からストッキング製造を続けていましたが、景気に左右されることが多く、オーナーが代わりながらここまできたようです。それが、5本指で一躍脚光を浴び息を吹き返してきました。
 私の仕事は、ストッキング製造過程の第1段階、糸編みからストッキングの本体が編み上げられてでてくるところで、製品に穴が開いていないか、破れはないか、規格どおりか、等々目を皿にして各編み機を回ります。編み機の数は270台、すべての台の製品チェックに要する時間は約2時間。これを繰り返していくわけですが、8時間30分の拘束時間に45分の休憩を挟み、黙々と作業をこなしていきます。しかし、時間がなかなか過ぎてくれません。
 ”夜勤ぐらい”の軽い考えがどっかへ吹っ飛んでしまいました。夜と昼の逆転、「とにかく睡眠を」と思い、朝までの勤務が終了後ひと風呂浴び、さー寝よ寝よ。気持ちいい熟睡時間に入っていると、突然「○○はいるんか。ちょっと用がある。」の母の声。「やめてくれー」この仕事に就くときにも、また仕事からから帰った時も、「昼は寝る時間だからね」と繰り返し説明しているにもかかわらず、おかまいなしの睡眠破り攻撃、『果たしてこのままで体が持つか?』やや不安な毎日のこのごろです。
 でもこれだけ各メディアで注目を浴び、生産が追いつかない状態なんだから、『給料上げろー!』少しは労働意欲も高まるけどなー
スポンサーサイト

22-マイ温泉?

 我が家の玄関先でぞうりを履き、家を出て約2分。マイ?温泉に到着。
 源泉かけ流し、飲用もできる最高の温泉です。近郷にもたくさんの温泉がありますが、自宅と目と鼻の先にあるこの温泉は、まるで我が家の風呂。おかげで昔から実家には風呂どころかシャワーすらありません。これで十分なんです
マイ温泉

 とくに最近は仕事の関係で朝風呂が多く、一番風呂で至福の時間を過ごしています。

21ー求職活動

 帰省が決まった2年半前、当時の厳しい雇用状況を目の当たりにしていることもあって、早期の就業は厳しいだろうとあきらめていました。
 県内の求人情報誌も購入してみました。380ページにわたって掲載されている情報の中で、県南部、特に人吉。、水俣地区の求人件数僅かに3件…還暦ジジイに回ってくるお鉢はありません。
求人

 知人にお願いしてみると、そんな話があれば自分が就きたい。了解です!
 ところが、思いがけないことから話が進み始めました。「当地に工場がある<パンスト製造会社」>が夜勤の求人をしていますよ。」と後輩が連絡をしてくれました。
 渡りに船、当たって砕けろ式で直接工場長に電話してみると、「あって話を聞こう」との快い返事。早速、一張羅のスーツで身なりを整え、面談へ…。
 担当してくれたのは、取締役管理部長。当地へ帰省に至った経緯等を説明していると、担当部長も同じような悩みを抱えているとのこと、肝心な話は横に置き、世間話で1時間ほど時間を費やしました。とりあえず今回は、状況を聞くだけのつもりだったため、あまり長居してはと思い話を切り上げ、帰ろうとすると、「工場内を案内しましょう。」「作業服のサイズは?」等の話に移り、エ!これもしかして…あっさりと採用が内定した瞬間でした。

⑳年金請求

 昨年、先輩の年金関係請求書類を見せてもらいました。難解な用語が並び、意味が分かりません。社会保険事務所が自宅から近い方は何度もキャッチボールができるからいいですが、そうでない方は大変だ、とわが身に置き換えて悩みました。
 さて、いよいよ当事者となり、関係書類が送付されてきて内容を確認すると、アレ?書式が変わって非常にシンプルです。かなり分かりやすくなっています。それでも関連書類や添付書類等、<いつごろまでに><何をそろえて><どう処理すればいいのか>…難しい
年金

 最近は各金融機関が貯蓄確保のため、完全代行をしてくれるそうで私も郵貯銀行にお願いしました。早速訪問を受け、質問をしながら説明を受けましたが、ほとんど要領を得ませんでした。代行どころか質問に答えられない。結局自分で処理することに…ともかく一度は社会保険事務所に言ってみなければ、と出向き話を伺って確認作業をしていたもらったところ、「同姓同名で生年月日まで同じ方の勤務記録が出てきました。」とのこと。確認照会をしてみると、若い頃3ヶ月間だけ働いた工場の厚生年金記録でした。支給月額に直すと数百円ですが、なんだかものすごく得したような気持ちになりました。
 あれやこれやで大変苦労しましたが、ほぼ理解できたつもりです。
 そろそろの方ノウハウを伝授しますよハハハ
プロフィール

ARAチャン

Author:ARAチャン
 海上自衛隊を定年後、家族と離れて高齢の母親との6年間の同居生活。これも事情により次のステップを選択しての再出発となりました。困難に立ち向かってこその生きていることの証し、まだまだ若いモンには…

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
あし@

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。